交流イベント

文化交流サロンの交流会を行いました

文化交流サロン~ForOurTsuzuki ~
2017年6月17日に、久しぶりに交流会を行いました。
みなさんが、近況などを報告しあい、楽しいひとときでした。
新役員も決まり、発表されました。
役員についてはこちらをご覧ください
http://webyoko.com/for-our-tsuzuki/kouryuu/yakuin

20170617_174743

ジュディオングコンサートが開催されました!

◆5月25日(日)恒例のリフレッシュコンサートが開催されました。

中高年の皆様にはおなじみ「ジュディオングさん。羽のついたドレスは、美しく圧巻で満員の会場からため息が出ました。

楽しいトークも笑いを誘い、リフレッシュできるコンサートだったとの声が多く寄せられました。
ジュディオングポスターa

◆当日の運営を支えた文化交流サロンーForOurTsuzuki-メンバーとの集合写真です。
●DSC04965

タウンセンター子育て地蔵まつり 開催結果報告書

~夜のキャンドルナイトまで約3,000人が参加しました。~

 

【主催 】 文化交流サロン─For Our Tsuzuki─
【共催 】 特定非営利活動法人  I Love つづき / 早渕川親水広場愛護会
【協賛 】 都筑クラブ/ 金子保商事 / ハウスクエア横浜 / NPO法人あっとほーむ / hair make arch / ㈱インターブレインズ / アーキテクト大洋不動産㈱ / 大健商事㈱ / セレモマイホール / NPO法人 ミニシティ・プラス
【協力 】 横浜市交通局 / 神奈川県横浜川崎治水事務所 / 都筑舞台文化協会 /NPO法人 都筑里山倶楽部 /NPO法人 都筑民家園管理運営委員会 / 東京都市大学 / 横浜市立茅ヶ崎中学校・おやじの会 / ㈱ スノーピーク /早渕川ファンクラブ
【後援 】 都筑区役所/ センター南商業地区振興会

 

【企画概要と出店および参加者】
11:00~15:00 子育て地蔵をかこんでおまつり
●なぞのスタンプラリー(全体企画)
会場のあちこちにかくれているクイズブースをマップでさがし、クイズに答えてスタンプを集める。完走者に“おみくじ”を引いてもらう。「大吉」は協賛店の特典つきおみくじ、「吉」はキャンディー、文房具、駄菓子など。

 

 

クイズ出題者 : 横浜市交通局(バス・地下鉄はまりんクイズ) 、㈱インターブレインズ(都筑区のトリビアクイズ) 、早渕川親水広場愛護会(しんすいひろばのいきものクイズ)
おみくじ協賛店 : パティスリーイケダ(マカロンプレゼント) 、hair make arch(ヘッドスパ30分無料) 、横濱良品館(当日30%オフ他)
クイズ手伝い : 茅ヶ崎中学校生ボランティア+赤いあぶちゃん

保育園、幼稚園、塾、各種教室、子育て、自然環境教育グループの情報展示
こどもの保育、教育から食育、おけいこ、ファッションをはじめ、都筑に多い、自然の保全とこどもたちの環境教育にたずさわっている団体などが集結し「プレゼンテーションをする場」を提供する。

ブース参加者(20) : 発達支援センターLeafジュニア、つづきっこ読書応援団、My Gym Japan、
リトピュア・リトミック、おやじの会、横濱良品館、パレット中川、酒と米うちの、
株インターブレインズ、アーキテクト大洋不動産(株)、つづき楽校、小松菜
プロジェクト、おうちCO-OP、都筑ハーベスト、茅ヶ崎公園自然生態園、都筑
民家園、早渕川親水広場愛護会、まんまるプレイパーク、(地域振興課資源係・横浜市交通局←主催者代行)
ステージプレゼン(6) : 和太鼓・亜叶夢、都筑ミュージカルクラブ、ポップンチェリー、My Gym Japan、キャンディキッズ、こころDANCE SCHOOL


情報ブース参加 (18 ): ガウディア、市立保育園、保育園おひさま広場、、エクレスすみれ保育室、子育て支援拠点ぽぽら、
あっとほーむ、ビタミンママ、みんなのキッチン、フレヴァン、はまみらいポケット、つづきジュニアタイムズ、ハウスクエア横浜、hair make arch、茅ヶ崎中学校・おやじの会 + 茅ヶ崎公園愛護会、都筑公園愛護会(都筑土木事務所)、都筑里山倶楽部、早渕川流域ネット、早渕川親水広場愛護会

 

●自然派のあそびを体験できるプレイパーク実験
例年8月に行われてきた早渕川親水広場愛護会のイベント「都筑には遊べる川がある─遊んで学ぼう都筑の自然」を同時開催する。区内の自然体験グループにも呼びかけ、竹細工やクラフト工房など、自然の中で、遊びながら、学びながら自身の住む「まち」への関心や愛着を深めてもらうよう、親水広場を活かした自然体験ゾーンをつくる。子どもたちだけでなく、親にもグループの存在を知ってもらい、グループへの運営参加を呼び掛ける場を提供する。
11:00~ クリーンナップで たからさがし
会場の親水広場のゴミひろい。会場内に“おたから=なぞラリーの地図の入ったびん”も、点在させる。
14:00~ 早渕川で魚すくい・川あそび
クロメダカやアユも確認されている早渕川に入っての川遊びと魚とり体験。

 

●高架下スペースの有効利用
地下鉄高架下、フェンス内の空きスペースを、段ボール遊びの場として開放する。

●お地蔵さまにお願いリボンと『MYエコバックを作ろう!』
子育て地蔵にあやかるお願い事を書いたリボンを結びつけて万灯を飾ったり、トートバッグに好きな絵を描き入れる場を設けることで、おまつりへの参加性を高める。

17:00~20:00
キャンドルナイト
キャンドルナイト都筑ヨコハマは、「でんきを消してスローな夜を」の全国スローガンで展開されるキャンドルナイトの一環として、環境を考える日と位置づけ、2005年より開催されているが、今回、タウンセンター子育て地蔵まつりと合わせて実施することにより、あらためてこのスポットの潜在的な魅力に気づいてもらい、まちのファンを増やし、地域振興にも寄与すべく計画する。
17:00~キャンドル・セッティング、点灯
キャンドルホルダー600個をならべ、点灯するボランティアを募集する。みなきたウォークの街路灯を消灯する。
19:00~弥勒てるみストリートライブ
キャンドルのまたたく中でどこからかしぜんに歌がはじまる。

【事前PR&マスコミ】
【チラシ】参加募集チラシ 500部制作。  区内学園、学習塾、保育、幼稚園、つづきMYプラザ、区民活動センター、各地区センター他
告知チラシ   3,000部制作。  地下鉄グリーンライン、ブルーライン区内8駅。各出店参加者30部ずつ。その他人海戦術にてポスティング。
【ミニコミ誌、地方紙、他】ビタママタイムス9月号、フレヴァン9月号、みんなのキッチン9月号、タウンニュース都筑区版、港北経済新聞 他、ウェブブログ、NHK横浜放送局(当日取材)

 

【当日のようす 】参加人数 約3,000名
当日は、開始早々からかなり人出があり、期待しましたが、お昼過ぎからの突然の雨に多少「水」を差されたことが残念です。早渕川での川遊びは、増水のため実施できませんでした。雨が上がってからは人も戻り、また新しいご当地ヒーロー「スター☆ジャン」の盛り上げもあったか、お店もそこそこにぎわったかと思います。エコバッグづくりやお願いリボンを書き込む人も増えました。会場に足を運んだ方のなかには、お地蔵さまの存在はもとより、みなきたウォーク、親水広場さえ知らなかったという方も多く、このおまつりが魅力スポットのアピールに貢献できたことと思います。
夕方から宵にかけてのキャンドルナイトは、風もなく穏やかで幻想的な風景を描き出してくれました。こんなひとときを都筑のみなさんにお届けしたいと頑張ってきた甲斐がありました。当日スタッフボランティア44名、キャンドルナイト 点灯ボランティア52名が運営するなか、おまつり参加者は、約3,000名にのぼりました。
また当日、NHKの取材があり、17日早朝の首都圏ニュースでその模様が流れました。また、ウェブ上でも動画ニュースとして見られます。
都筑区 子育て地蔵まつり 2012/09/16.avi

【アンケートより】
内容は1.何を体験したか─2.良かった点、悪かった点記述─3.何で知ったか─4.おまつりを続ける・自分も参加したい・やめろ
数が少ないので、有効ではありませんが、ご意見を書いてくださった方もいらしたので参考とします。

・なぞラリーとおみくじ・段ボール遊び─雨で残念でした。食べ物屋さんがもっとあると楽しいなぁ(お昼ごはんがてら来られるなあ)と思いました ─チラシ─続けた方が良い
・なぞラリーとおみくじ─ちずがわかんなかった。えきのほうまでいった─チラシ─続けた方が良い
・なぞラリーとおみくじ─スタンプラリー1(高架下)へ行くまでに車道を通らなければならず危険だと感じた。スタッフの方が親切で(子どもも含め)親しみやすかった。─チラシ─続けた方が良い
・なぞラリーとおみくじ─ チラシ─続けた方が良い
・なぞラリーとおみくじ・親水広場クリーンナップ・おけいこ教室のおみせ─ミニコミ誌
・なぞラリーとおみくじ・川遊び
・なぞラリーとおみくじ・段ボール遊び・お願いリボン─チラシ─続けた方が良い

 

【出店参加者より】
・うちも美容室として、30代で小さいお子さんのいらっしゃる方が主ですが「お祭り」の認知があまりなかったようです。夏に地域祭りが多いのは、この町の特長だと思うのですが転入者が多いので、情報がないようです。一手にまとめた、MAP&スケジュールがみられるものがあると、近所の方をお誘い合わせやすいのかと思います。
・お天気は残念でしたが、私達の活動の宣伝をする事が出来又多くの皆様とつながり、良かったです。
・メールだけのやりとりで、どんなイベントになるか心配でしたが、皆様の事前準備で無事進行できて良かったです。雨の影響もあり、売上はいまいちでしたが、子ども達が楽しそうにしていましたので、おやじの会としては出店目的を達成できました。来年も開催することがありましたら、是非、声を掛けてください。
・都筑にきて、まだ数年以内という方、ニュータウンになる前から住んでいて・・・という方、いろんな方々とお話しすることができました。貴重なお話をたくさん伺うこともできました。たくさんの方と交流できたことが、何より嬉しかったです。キャンドルナイトは、本当に、美しかったですね。昼間の暑さ&激しい雨がウソのような静けさ。片付けの最後の最後まで男性陣がたくさんいらっしゃって、心強かったです。

平成22年12月12日展示即売会

展示即売会プログラム

平成22年11月28日展示即売会

展示即売会プログラム

最近のコメント

    過去ログ