大好きな都筑、横浜が、もっとステキなまちになるための「まちづくり」をしています

I Love つづきについて

  • HOME »
  • I Love つづきについて

代表挨拶

理事長:岩室晶子

I Loveつづきは1999年〜2001年までの3年間、都筑区の生涯学習学級グループで環境講座を実施した人達が中心になり、生まれました。区内をフィールドワークし、そこから気づいた課題に、行政やまちの人達と協力し合いながら、解決するプロジェクトを考え、チャレンジしてきました。

2003年にNPO化し、その後も地域の人達、行政、大学、企業の方達と協働でまちづくりのプロジェクトに取り組んできました。
活動もNPOになって14年目となり、「都筑のことならI Loveつづきに聞けば分かる」と言われるようになり、さらに、都筑を超えて、横浜市域のまちづくりをする団体や個人とのネットワークを深めてきました。

2013年11月NPO化10年目に、コミュニティカフェ「シェアリーカフェ」という拠点運営をするようになり、さらにカフェという空間を利用してさまざまな講座やワークを行う方達とのつながりも生まれてきています。

私たちはこれまで以上に地域の中で、まちが元気になり、楽しく暮らしていくため、またこのまちを訪れる方達が楽しくなるようなまちとして、都筑がずっと続いていくように、これからも地域のみなさんと一緒に「楽しいニュースを自らつくっていきたい」と思います。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

2017年2月

設立趣意

I Loveつづきは、環境問題を自分自身のこととして受けとめ、調査し、その結果をインターネットや地図等で地域に発信し、事業を計画して地域の人々の参加を促し、協力を得ながら緑の自然を保護するとともに、地域のさまざまな環境問題やまちづくり等に取り組んでまいります。

環境問題を考えるにあたり、「行政」や「企業」、「誰か」を責めるのでなく、行政、企業、他の市民団体とパートナーシップをくみ、快適なまちづくりを目指していきます。

NPO法人化をきっかけに、持続性のある運営をし、しっかりした組織基盤をと固めるとともに、「I Love つづき」を地域の皆さんにより広く知っていただき、一緒になって地域の環境やまちづくり等考え、パートナーシップのもとで行政に協力して事業を行い、地域社会の健全な発展のために貢献しようと決意するものです。

PAGETOP