大好きな都筑、横浜が、もっとステキなまちになるための「まちづくり」をしています

ヒストリー

I Loveつづきの活動は都筑区の生涯学習のグループからスタート。身近な環境を考える講座を開き、楽しみながら学んだことをまちに活かすプロジェクトを立て、実行するNPOとなり成長してきました。

1999年都筑区生涯学習講座『ごみってなあに?』開催
2000年講座2年目『身近な環境講座』EcoろじーEcoのみーEcoへるしー
2001年講座3年目『身近な環境講座II』こんなこといいな、できたらいいな
2002年4月4月講座 3年間の成果の地図展を都筑区総合庁舎1Fホールで開催
荏田南近隣センター商店街で地域通貨イベント開催
2003年11月NPO設立
都筑区委託事業で地域通貨をつかった街の落書き消し『落書きバスターズ』と、まちじゅう一斉お掃除イベント『つづき街ゴミバスターズ』を開催
2004年横浜市環境創造局との協働事業『落書きされない壁作りプロジェクト~モザイク壁画コンテスト』
2005年横浜市環境創造局との協働事業『落書きされない壁作りプロジェクト~落書き消して緑を植えよう(壁面緑化)』
防災に強いジュニア育成~サバイバルジュニア事業スタート
2006年環境にやさしいまちづくり『キャンドルナイト』『打ち水大作戦』を都筑区と協働で実施
東京ガスとの協働事業サバイバルジュニア2年目
2007年地域活動参画講座
環境にやさしいまちづくり『緑のカーテン』『打ち水大作戦』『キャンドルナイト』
第1回ミニヨコハマシティ開催
サバイバルジュニア3年目
2008年環境にやさしいまちづくり『緑のカーテン』『打ち水大作戦』『キャンドルナイト』開催
2009年都筑区委託事業『つづきジュニア編集局』
横浜市経済観光局『経済の新たな担い手創生事業~テレワークを使ったワークライフバランスの推進』(2011年まで)
2010年横浜市環境創造局との協働事業『ハーブプロジェクト』(2012年まで)
2011年福祉施設製品販売のネットショップ『横濱良品館』スタート
横浜市こども青少年局委託事業『ひとり親家庭等在宅就業支援事業』を受託 (2015年3月まで実施)
2012年第一回タウンセンター子育て地蔵まつり実行委員会事務局(継続中)
2013年ハウスクエア横浜内にコミュニティカフェ&シェアオフィス『シェアリーカフェ』をオープン
2015年年賀寄付金『はまみらい2015』(ひとり親家庭等在宅就業支援事業)

シェアリーカフェがオープンしたことで、まちづくりの中間支援的な要素が新たに活動に加わりました。

PAGETOP