大好きな都筑、横浜が、もっとステキなまちになるための「まちづくり」をしています

設立趣旨書

「I Loveつづき」は、緑の自然が残されている都筑を愛する市民が集まり、これまで1999年から2001年までの3年間、横浜市都筑区生涯学習支援制度の援助を受けて「身近な環境」と「まちづくり」をテーマに講座を開き、運営し、学んできました。

2002年には、この3年間の集大成として、

  1. 公園快適度マップ(都筑区の全公園の紹介、公園トイレ調査図鑑)
  2. 不法投棄マップ(車・粗大ゴミの不法投棄多発地帯)
  3. 景観マップ(おすすめスポット)
  4. まちを支えるお店屋さんマップ(地野菜販売所、個人商店紹介)

等の7つのテーマを取り上げた 地図展を都筑区役所のホールで開催し、行政や市民の強い関心を集めました。
また、更に地域を活性化するために「地域通貨リーフ」の都筑区初実験の企画・運営に参加するとともに、小学校の総合学習で「地域の環境をテーマにした地図の作成」について講義するなどして実績を積み重ねてきました。

このように、これからも環境問題を自分自身のこととして受けとめ、調査し、その結果をインターネットや地図等で地域に発信し、事業を計画して地域の人々の参加を促し、協力を得ながら緑の自然を保護するとともに、地域のさまざまな環境問題やまちづくり等に取り組んでまいります。そして、環境問題を考えるに あたり、「行政」や「企業」、「誰か」を責めるのでなく、行政、企業、他の市民団体とパートナーシップをくみ、快適なまちづくりを目指していきます。

この度、以上の目的を達成するためには社会的認知度が高く、地方公共団体との支援、協力を得てゆける特定非営利活動法人 (NPO) がもっともふさわしいと考え、法人格を取得する運びとなったものです。NPO法人化をきっかけに、持続性のある運営をし、しっかりした組織基盤をと固めるとともに、「I Loveつづき」を地域の皆さんにより広く知っていただき、一緒になって地域の環境やまちづくり等考え、パートナーシップのもとで行政に協力して事業を行い、地域社会の健全な発展のために貢献しようと決意するものです。

2003年7月9日 特定非営利活動法人 I Loveつづき 設立代表者 山岸紀美江


定款より抜粋→→→→→→→→→→→→

第2章 目的及び事業
(目的)
第3条 この法人は、広く市民に対して、コミュニティーや地域の環境に関しての情報を提供し、市民の参加を促し、まちの活性化や健全なまちづくりのための活動を通じて、地域の発展に寄与することを目的とする。
(特定非営利活動の種類)
第4条 この法人は、前条の目的を達成するため、次に掲げる種類の特定非営利活動を行う。
(1) 社会教育の推進を図る活動
(2) まちづくりの推進を図る活動
(3) 環境の保全を図る活動
(4) 地域安全活動
(5) 情報化社会の発展を図る活動
(6) 経済活動の活性化を図る活動

PAGETOP