普段着でも楽しくなるアクセサリー作り

新緑がまぶしい季節になりました。

なかなか外出もままならない日常が続いていますが、インドアなりの「おうち時間」も、それなりの楽しみ方は探せばたくさんありますね。

今月のロビー展示はそんなヒントを得られるかも。

 

月替わりでどなたでもアート作品が鑑賞できる場所。

横浜銀行港北ニュータウン南支店様のロビー展示。

 

今月は、お気に入りのアクセサリーの修理をしているうちに、オリジナルなパーツとデザインで、作品づくりが楽しくなってしまったという方の素敵なアクセサリーの展示です。

 

 

展示用のボックス型のパネルに並んだネックレスや、ピアス・イヤリングはどれも個性的で、同時にどんな洋服に合わせようかしらと思いめぐらせてみたくなるものばかり。

 

 

作者の堀井様は「普段着で身に着けて楽しくなる様なアクセサリーを作りたい」と仰っています。

特別じゃない日常にも、楽しくなるような「コト」や「モノ」はたくさん溢れていますね。

そんな思いが伝わって、きっと自分も何か始めてみようと思うかもしれません。

 

 

作者の堀井様は写真向かって左から二番目。

お隣向かっていちばん左は4月にコロナ禍の写真を展示してくださったご主人様。

中央は横浜銀行港北ニュータウン南支店 支店長様。

そして都筑区民文化祭実行委員。

みなさまいつも写真撮影にご協力いただきましてありがとうございます。

 

堀井様のアクセサリーの展示は5月31日㈪まで。

平日窓口営業時間中にどなたでもご鑑賞いただけます。

 

 

 

 


第25回都筑区民文化祭ポスター画

第25回ポスター画最優秀賞
岸 佑紀奈さん

サイト管理
訪問者 (累計): _ (since 2012年6月14日)